酵素ダイエット 注意点 口コミ 効果

酵素ダイエット 注意点

 

 



 

 

酵素ダイエットを実施するうえで、いくつか注意しないといけないことがあります。

 

 

・ファスティング(断食)終了後の食事は消化の良いものを

 

  ファスティング中は胃腸が空になります。
  それで食事を復活させたときに、いきなり消化の悪いものを食べると、胃腸がびっくりします。
  そうなると胃腸を傷つけ、胃腸の調子が悪くなります。
  ファスティング終了後の食事は、おかゆやスープなど消化の良いものにしましょう。

 

 

・長期のファスティングは専門家の指導を受けること

 

  3日以上ファスティングを行う場合は、専門家の指導を受ける必要があります。
  独自の判断で行うと、ファスティング終了後の食事で胃腸を傷める可能性があります。
  ですから、長期でファスティングを行う場合は専門家に相談するべきです。

 

 

・妊娠中、授乳中、病気療養中の場合は医師に相談すること

 

  妊娠中や授乳中は、酵素を飲むこと自体は問題ありませんし、非常に健康的です。
  しかし、ファスティングなどで食事を減らすと問題が起こる可能性があります。
  病気療養中の方は、食事が制限されている方もいると思いますが、
  そういう場合、ひょっとしたら酵素を飲むことで悪影響が出る場合があります。
  医師と相談する必要がありますね。

 

 

以上が酵素ダイエットの主な注意点になります。