酵素ダイエット 口コミ 効果

酵素ダイエット 効率をさらに高めるために

 

 



 

 

ダイエットの基本中の基本は、消費カロリーと摂取カロリーの差が大きくなればなるほど早く痩せるという事になります。

 

 

ただし、摂取カロリーの減らし方を間違えたりするとリバウンドしやすくなりますけどね。

 

 

酵素ダイエットで1日3食のうち1食を置き換えたり、プチ断食をすれば大幅に摂取カロリーを減らすことができます。

 

 

例えば、朝食を「ベジライフ酵素液」に置き換えた場合、私の場合は朝食はごはん1膳とみそ汁なので大体300kcal位です。

 

 

それを「ベジライフ酵素液」40mlで28kcalです。

 

 

これだけで1日約270kcal減らすことができます。

 

 

しかも、朝食を「ベジライフ酵素液」に置き換えても全然空腹感は感じませんし、かなり余裕です。

 

 

270kcal減らそうと思ったら、食事で考えるとごはん1膳強減らさないといけませんし、運動で考えるとジョギング1時間弱しないといけません。

 

 

単純に1日3食のうち1食ご飯を抜くのはかなりツラいと思います。

 

 

また、1時間弱のジョギングをするのは普段運動をしていない人にとってはかなりツラいと思います。

 

 

酵素ダイエットは、そんなにツラい思いをしなくても摂取カロリーを大きく減らすことができるので痩せることができるんです。

 

 

しかも酵素ドリンクは栄養素が豊富なので、非常に健康的です。

 

 

私は酵素ダイエットほど楽に簡単に、そして健康的に美しく痩せることのできる方法はない、と思っています。

 

 

ですから、酵素ダイエット以外のことは実践する必要はないと思います。

 

 

実際に私自身は朝食を「ベジライフ酵素液」に置き換えることを基本に、時々1日間のプチ断食をしただけで、3ヶ月半で16.7kg痩せることができています。

 

 

しかし、さらにダイエット効果を上げようと思った場合、無理のない範囲でいろいろ実践してみるのもいいのではないかと思います。

 

 

酵素ダイエットの効果をさらに高くする方法を考えてみました。

 

 

・筋トレをする

 

筋肉を維持するだけでもエネルギーを消費します。

 

ですから、筋トレが苦痛でなければ実践するのもいいと思います。

 

ちなみにジムなどでみっちりと筋トレをした場合、1ヶ月で1kg位の筋肉をつけることができるそうです。

 

筋肉1kg付けると、1日のエネルギー消費量が約50kcal増えるという事です。

 

1日のエネルギー消費量が50kcal増えてもそんなに大きなダイエット効果があるわけではないでしょうけど、増えたほうがましだとは思います。

 

 

 

・エスカレーターを使わず階段を使うなど、ちょっとしたことでも体を使うようにする

 

1回だけエスカレーターではなくて階段を使うようにしても、体重に影響をおよぼすほどのエネルギー消費量はないでしょう。

 

ただしそれ以外にも通勤・通学でちょっとだけ遠回りにするなど、なるべく運動量が増えるような行動を積み重ねることで多少はダイエット効果はあると思います。

 

やらないよりかはやったほうがいいですね。

 

 

 

・食事の時間に気を付ける

 

夜8時以降は食事をしないなど、食事の時間を気を付けることは結構重要だと思います。

 

食事の量を変えていないのに、夜8時以降に食べないようにしただけで1年で7kgくらい痩せた人もいますからね。

 

これだけで1ヶ月でプラス1kg弱痩せる効果があるのではないかと思います。

 

以上が酵素ダイエット効率を高くする方法です。

 

 

苦痛を感じない程度に実践してみるといいと思います。

 

 

苦痛を感じたら挫折しやすくなりますし、ストレスは太る原因になりますので、苦痛やストレスを感じるならやめたほうがいいと思います。

 

 

酵素ダイエットだけで十分ですよ。