酵素ダイエット 授乳中 母乳

酵素ダイエット 授乳中 母乳

 

 

「産後ダイエット」という言葉がありますが、産後は太りやすくなります。

 

それで、授乳中に酵素ダイエットをしてもいいのか?という疑問が出てくると思います。

 

授乳中に酵素ドリンクを飲むこと自体は全く問題はありません。

 

酵素ドリンクは非常に健康的ですし、母乳にも良い影響が出てくるでしょう。

 

ただし、授乳中にファスティング(断食)や置き換えを行うのはNGです。

 

授乳に必要なカロリーは大体500kcalと言われています。

 

通常の1日の消費カロリーは、運動をほとんどしない女性で約1500kcal(身長や体重、体格、年齢などで大きな差が出ます)と言われています。

 

ですから、授乳には大きなエネルギーが必要だという事がわかりますよね。

 

それにもかかわらず、ファスティングをしてしまったら授乳に必要なカロリーが不足します。

 

ですから、母乳だけでなくお母さんの体にまで悪い影響が出てしまいます。

 

1日3食のうち1食を酵素に置き換えても同様にエネルギー不足になり、悪影響が出る可能性があります。

 

ですから、授乳中に酵素ダイエットでファスティングや置き換えなどを行ってはいけません。

 

 

授乳中は消費カロリーが多くなるのでおなかがすきます。

 

そうなると間食などでたくさん食べてしまって太ってしまう可能性があります。

 

せいぜい間食を食べる代わりに酵素ドリンクを飲んで空腹を紛らわす程度にしておくべきでしょう。

 

 

食事の前に酵素ドリンクを飲むだけでも代謝が上がり、太りにくい体になることは可能です。

 

ですから授乳中に酵素ドリンクを飲むなら、食事の前に飲んで授乳に必要な食事はしっかりとるようにしましょう。